のんのんびより第11話「かまくらをつくった」その1

今回は、れんちゃんのお姉さん(先生のほう)をボロクソに貶してますので、ファンの方はスルー推薦です。

499.jpg
今回はれんちゃんのお姉さんが、先生の仮面を捨てて見事なクズっぷりを見せつけてくれました!!
吹雪の中、学校に泊まることになった、こまちゃんら一同。
寝具不足に困っていました。
「布団で二人ずつ寝て、寝袋で一人…でも寝袋寒いしな…こりゃ布団の取り合いになるな、ホント参ったよ…」
布団が足りないことをわかってて&二人で使う布団を一人で勝手に使って、生徒を差し置いて即座に寝るとか…
クズ以外の似合う言葉が見つからないんですがこの教師。
唯我独尊を貫くなっつんすら、この行為ににはドン引きです。
ひか姉のお姉さん、つまり私の義理のお姉さんなので、いいところを見つけようと頑張りましたが、私には無理でした!
コイツ吹雪の吹き荒れる屋外に布団ごと引きずり出したいです

500.jpg
次の問題児(?)は、こまちゃんの隣に意地でも寝る!と発情している意気込んでいるほたるん。
なっつんと、こまちゃんの隣をめぐって腕相撲したり、物真似勝負をしたりと、ほたるんにしては珍しくガチで対立!
すさまじい性欲闘争本能です。
でもほたるんもなっつんも、諸悪の権化はあのクズ先生だということに気付き&幸せそうな寝言にムカつき、生徒から奪った温かい布団→強制的に薄くて寒い寝袋送りにしてました。
こんなクズ先生を屋内で寝させてくれるなんて、何て優しい生徒たちでしょう。
私は感動しました(棒読)






この記事へのコメント