のんのんびより第12話「また春が来た」その1

513.jpg
とうとう、のんのんびよりも最終話。
第一話から、まるまる1年が経ったようです。
退職したら、こんな穏やかに四季を感じながら生きたいものです…
ここ最近は、四季が変わる=仕事に着ていく背広を替えるくらいの認識しか無かったので。

ほたるん「今日は先輩(こまちゃん)と二人でピクニックです!」
穏やかな春になり、こまちゃんはほたるんとピクニックに行くことにしたようです。
え!? 二人!?
こまちゃんの身が色々とヤバくないですかね!?
暴走ほたるん制御マシーンのれんちゃんあたりを連れていったほうがいいんじゃなかろうか。
狼(ほたるん)の餌食になる羊(こまちゃん)な想像しか私にはできないのですが…
あの大量こまぐるみのせいだ、多分。
ほたるんファンの方、色々(?)と変な想像をしてしまいすいません。

だけど、お互いに弁当を作って持ってくるという約束を聞いたら、イメージが逆転しました。
これはひどい目に遭うのは、こまちゃんじゃなくてほたるんのほうなんじゃなかろうか…と。
その予感は的中。
こまちゃんの料理は個性的な作品のオンパレード!
決してゲテモノとかを使っているわけではなく、元の食材は普通の食べ物なんですが…
ここからは穏やかな桜に囲まれる中、ほたるんの苦行?が始まります。
頼むこまちゃん、私と結婚する前には料理は味見をしてくれ&腕を上達させてくれ。






この記事へのコメント